コレクション: Revit

Revit トップバナー

Revit の最新価格を紹介!Revit は、建設設計者、施工会社、作業者のための BIM ソフトウェア。統合された BIM 環境で 3D モデリング、ドキュメント作成を効率化し、専門的な作業に特化したツールを使用できます。さらに進化したRevit を体験ください。

Revit ラインナップ

2個の商品

絞り込みと並び替え

絞り込みと並び替え

2個の商品

2個の商品

Autodesk Flex | 従量課金制 | 使った分だけお支払い

Autodesk Flexの特徴
・トークンを購入して、さまざまなオートデスク製品を利用できます。
・トークンを使用して Flex で利用可能な製品を 24 時間単位で利用できます。
・Flex に必要な数のユーザーを割り当てて、利用できる製品を管理します。

詳しくはこちら

当店はAutodeskプラチナリセーラー。 ご購入前・ご購入後もお客様をサポート。

ボーンデジタルは、Media & Entertainment のセグメントでは国内唯一、最も高いランクのプラチナ認定を受けた代理店です。


Revit 概要

Revit とは?イメージ

Revit とは?

Revit®  は建築、エンジニアリング、施工(AEC)のための BIM ソフトウェアです。品質の高い建物やインフラの構築を支えます。Revit を使用すると、以下が可能になります。

・パラメータの正確性、精度、使いやすさを利用した 3D のモデル形状、構造、システム

・プロジェクトの変更に合わせて平面図、立面図、集計表、断面図を瞬時に改訂して、ドキュメント作成を効率化

・専門性の高いツールセットと統合されたプロジェクト環境で多分野のチームを強化

  • Revit プロジェクトをより効率的に実行

    プロジェクトをより効率的に実行

    設計図書の作成と成果物の管理に組み込みの自動化機能を利用することによって、作業負担を軽減できます。

  • Revit チームとワークフローを統合

    チームとワークフローを統合

    モデルベースの BIM データと CAD データを Revit で保存、同期、共有できるため、多分野にわたるチームやワークフローを連携させることができます。

  • Revit  設計データをコマンドで実行

    設計データをコマンドで実行

    Revit を BIM プロセスのデータ バックボーンとして使用できます。規格、ワークフロー、コンテンツを作成して実装できます。

  • Revit 設計意図をすばやく定義してドキュメント化

    設計意図をすばやく定義してドキュメント化

    Revit はスケッチ、モデル ファミリの作成、集計表作成、注釈付け、ドキュメント作成に対応したツールを備え、BIM の効率的なワークフローを促進します。AEC のさまざまな専門分野に特化したツールと自動化を利用できます。

  • Revit プロジェクト チームとシームレスに連携

    プロジェクト チームとシームレスに連携

    オートデスクは、AEC プロジェクトチームがいつでもどこでも共同作業できるようにサポートしています。Revit クラウド ワークシェアリングと Autodesk BIM Collaborate Pro を使用することによって、チームを同期させ、プロジェクトを円滑に進めることができます。

  • Revit 設計に関する意思決定を調査、反復、調整

    設計に関する意思決定を調査、反復、調整

    統合された解析ツールと、幅広い CAD および BIM ツールの相互運用性サポートにより、プロジェクト チームでのインサイトの利用、データによる成果達成を Revit が後押しします。


  • 初期フェーズでの電気負荷分析

    Revit で作業する電気エンジニアや電気設計者は、建築設計者の PDF、DWG™、Revit ジオメトリを活用して、電気設備をモデリングする前に、設計プロセスの初期段階で電気負荷計算を実行できるようになりました。

  • 構造解析モデリングの新しいワークフロー

    解析モデリングを制御できます。解析モデル要素を物理ジオメトリに関連付けたり、物理モデルとプロパティからの解析要素の作成を自動化したりできます。床と壁の階層、許容差、開口部を定義し、設計の進行に合わせて解析モデルと構造モデルの変更を同期します。

  • FormIt Pro との相互運用性の向上

    AEC COLLECTION 限定

    Revit で FormIt AXM ファイルをリンクすることにより、初期段階で FormIt Pro との設計の相互運用性を向上させることができます。3D スケッチ機能を使用すると、リンクされた FormIt ファイルに対して Revit から FormIt セッションを起動できます。FormIt の柔軟なモデリング性を利用して設計意図の明確化と反復を行い、その変更をプレビューしてから Revit に戻します。

  • ジェネレーティブ デザインと Dynamo の機能強化

    より柔軟な入力、より明快なメソッドの命名規則、インタフェース間の一貫性を活用できます。

  • シート別に集計表をフィルタ

    シート別フィルタ オプションを使用して、シートに表示される要素とそのプロパティのみを集計表に表示します。シート上のビューを操作してモデルの表示数を増減させ、集計表の動的な更新を確認できます。

  • 2D ビューで変位要素を表示

    2D 平面図ビューで要素の位置を調整して、ドキュメント セットを見やすくします。


  • パラメトリック コンポーネント

    さまざまなパラメータを使用できる、グラフィカルなオープン型のシステム内で設計やフォームを作成できます。壁、ドア、窓を配置できます。

  • ワークシェアリング

    Revit プロジェクト コラボレーション環境では、一元的に共有されたモデルで作業を保存、同期、レビュー、更新できます。

  • 集計表

    テーブルを使用して、プロジェクト データの取得、フィルタ、並べ替え、表示、共有を実行できます。

  • 相互運用性

    Revit では、IFC、3DM、SKP、OBJ などの一般的に使用される BIM ファイル形式や CAD ファイル形式の読み込み、書き出し、リンクが可能です。

  • 注釈

    タグ付け、寸法記入、イラストレーション用のツールを使用して、2D および 3D で設計意図を効果的に伝えることができます。

  • グローバル パラメータ

    設計意図をパラメータで表し、それをプロジェクト全体で使用します。パラメータは半径と直径の寸法および均等拘束と連動します。

  • デベロッパ ツールとソリューション

    Autodesk App Store では、Dynamo、API アクセス、デベロッパ ソリューション、BIM コンテンツで使用する Revit 機能を拡張できます。

  • Revit でのジェネレーティブ設計

    Revit のジェネレーティブ デザインを使用すると、設計代案を大規模に評価および比較できます。AEC Collection のサブスクリプション メンバーのみが使用できます。

  • 表示の設定と優先設定

    建物要素の表示範囲を非表示、表示、ハイライト表示でコントロールできます。外観をカスタマイズするには優先設定を使用します。 

  • 複雑なフォーム作成のための 3D マス

    Revit インプレイス マス環境内で外構固有の形状、プロファイル、スケッチ スタディを作成し、ロード可能なマス ファミリを使用してプロジェクト内のジオメトリを標準化して繰り返します。

  • 標準およびカスタムのファミリ コンテンツ

    Revit プロジェクトに Autodesk Cloud から コンテンツを読み込むか、独自の建物コンポーネント ライブラリを作成します。

  • パーソナライズとカスタマイズ

    設定変更が可能なキーボード ショートカット、リボン、ツールバーを使用すると、ユーザー インタフェースを自分に合わせてカスタマイズできます。


Revit 製品情報

  • 製品:Revit | シングルユーザー / Revit | マルチユーザー
  • 開発:Autodesk
  • 販売形態:ダウンロード製品

Revit 納期

ご注文後2~3営業日程でライセンス発行のご案内がメーカーよりメールで送信されます。 届いたメールの案内に従い、ユーザ登録、製品のインストールを行っていただけます。 お急ぎのお客様には柔軟に対応致しますので、ご注文前にお問い合わせください。

Revit

FAQ

永久ライセンスはありますか?

いいえ。永久ライセンスの販売は終了しました。
サブスクリプションライセンスのみの販売に移行しました。

インターネット環境の無い場所で使用出来ますか?

いいえ。
シングルユーザライセンスは30日に一度はオンラインで認証が必要です。

3年間以上の契約はありますか?

いいえ。
1年間契約、3年間契約のみご検討いただけます。

契約の更新はいつ出来ますか?

契約満了日の90日前から契約満了日までのあいだで手続きできます。
その間に更新をご注文いただけます。

契約の解約は出来ますか?

いいえ。
契約途中の解約は出来ません。
契約満了日まで契約は継続されます。

ライセンスを譲渡出来ますか?

いいえ。
ライセンスは個人、法人を問わず譲渡することが出来ません。

中古品はありますか?

いいえ。
ライセンスの譲渡が出来ませんので、中古品は流通しません。
中古品として販売されているライセンスは詐欺の可能性が高いのでご注意ください。

日本語版の技術的なサポートはおこなっていますか?

はい。
弊社のサポートチームにてお客様のソフトウェア起動をサポートしています。
Autodesk社が提供するサポートサービスもあわせてご利用することができます。
なおソフトウェアの使用ノウハウ、制作方法はサポート対象外ですのでご了承ください。
ソフトウェアのバグ、不具合などは弊社でサポート致します
制作方法などは弊社で開催するセミナーやTipsコンテンツ、販売書籍をご利用ください。

2台のPCで使用出来ますか?

はい。
シングルユーザライセンスは2台のPCへインストールできます。
ただし起動できるのは常に1台のPCです。

他社で購入したライセンスの更新手続きは出来ますか?

はい。
他社様で購入された契約でも更新できます。
更新ご注文の際に契約番号とシリアルナンバー(サブスクリプションID)をお知らせください。

オートデスク過去3バージョン以下のインストーラを入手出来ますか?


概要

サブスクリプションサポート対象外となった過去3バージョン以下のインストーラの入手方法について説明します。
オートデスクアカウントでは最新バージョン+過去3バージョンまでのインストーラが入手できます。 

オートデスク過去3バージョン以下のインストーラを入手したい1

最新バージョンがアップデートされると過去3バージョンから1バージョン外れますがオートデスクバーチャルエージェントを使用してサポート対象から外れる過去3バージョン以下のインストーラを入手することができます。

 

詳細

オートデスクバーチャルエージェントから過去5バージョンまでインストーラのダウンロードができます。

1. オートデスクバーチャルエージェントへアクセスします。

2. オートデスク製品をダウンロードするを選択して英語の会話に従って選択します。

オートデスク過去3バージョン以下のインストーラを入手したい2

 3. インストールしたい製品を入力します。

オートデスク過去3バージョン以下のインストーラを入手したい3

 4. ダウンロードしたいバージョンを選択してダウンロードします。

オートデスク過去3バージョン以下のインストーラを入手したい4

※ダウンロードできるのはアップデートや更新プログラムが含まれていないインストーラとなります。
※過去5バージョン以下のインストーラは公開されていません。

  • オンライン導入相談の申込

    弊社スタッフとのオンラインミーティングを行います。製品導入でお困りの際にご活用ください。

    詳しくはこちら 
  • スタートアップ企業応援!キャッシュバック キャンペーン

    ボーンデジタルでは起業2年未満の企業応援の一貫として初回取引キャッシュバック キャンペーンを今年も実施します。

    詳しくはこちら 
  • 5,500円(税込)以上お買い上げで送料無料

    1回のご注文金額の合計が5,500円(税込)以上の場合は送料無料になります。

  • 選べる支払い方法

    クレジットカード・銀行振込・代金引換の決済方法からお選び頂けます。法人様向けご請求書払いもお気軽にご相談ください。

  • 他店よりも1円でも高い場合はご連絡下さい!

    当店で取り扱う製品が他店様より高い場合は御相談ください。可能な限り対応致します。

  • 購入様限定セミナー開催

    Autodesk 製品など、ご購入者限定のセミナー、トレーニング等にご参加いただけます。

ボーンデジタル新着情報

ボーンデジタル新着情報