コレクション: Maya Creative

Maya Creativeトップバナー

Maya Creativeの最新価格を紹介!2022 年 9 月 14 日、Autodesk® Maya® の機能限定バージョン、Maya® Creative® を発売しました。映画、テレビ、ゲーム制作用のパワフルなモデリング・アニメーション・レンダリング ツールを、より手頃な価格でご利用いただけます。Maya CreativeはFlexプランのみでご利用頂けます。

Maya Creative が含まれる商品

2個の商品

絞り込みと並び替え

絞り込みと並び替え

2個の商品

2個の商品

当店はAutodeskプラチナリセーラー。 ご購入前・ご購入後もお客様をサポート。

ボーンデジタルは、Media & Entertainment のセグメントでは国内唯一、最も高いランクのプラチナ認定を受けた代理店です。


Maya Creative 概要

Maya Creative

FAQ

Maya Creative とは何ですか?

Maya Creative は、ワークフローを拡張してプロフェッショナル用ツールを導入したいと考えているアーティストやチームを対象とした、モデリング、アニメーション、レンダリング ツールです。Maya と異なる点として、Maya Creative は大規模な制作ワークフローに必要な API アクセスや拡張性を備えていません。Windows と Mac のみをサポートします。Bifrost プラグインは、Maya Creativeでは読み取り専用でアクセスできます。Maya Creative は、1 日単位で使用できる従量課金制の Flexプランのみでの提供となります。

オートデスクが Maya Creative を発売するのはなぜですか?

市場では柔軟性や手頃な価格への需要が高まっています。そこでオートデスクは、お客様のそんなニーズに応えて、プロフェッショナル向けのモデリング・アニメーション・レンダリング ツールを、手頃な価格で柔軟に利用できるオプションを提供開始します。価格を重視するアーティストやチームの多くは、競合他社の無償ソフトウェアや、より低価格のソフトウェアを使用しています。Maya はこれまでもこれからも、業界標準の製品であり続けます。この Maya Creative は、競合他社のツールを検討しているアーティストに向けたお手頃価格のオプションです。

Maya Creative の利用方法を教えてください。

Maya Creative は Flex プランで利用できます。お客様は Autodesk Account でトークンを購入し、ユーザーを割り当てます。

Maya Creative を使用するには、1 日あたりいくつのトークンが必要ですか?

Maya Creative の使用料は 24 時間あたり 1 トークンです。

Maya Creative を利用するための資格要件を教えてください。

Maya Creative を利用するための資格要件はありません。どなたでもご利用いただけます。

Maya Creative をサブスクリプションで利用することはできますか?

Maya Creative をサブスクリプションで利用することはできません。Maya Creative は、1 日単位で使用できる従量課金制の Flex プランのみでの提供となります。

Maya Creative は、Enterprise 契約のお客様にもご利用いただけますか?

Maya Creative は Flex のみでのご利用となります。Enterprise 契約に追加することはできません。

Maya Creative は全世界で提供されますか?

Maya Creative は、Autodesk Flex が提供されている地域で利用可能になります。

Maya Creative の無償体験版は提供されますか?

Maya Creative の発売後、オートデスク ウェブページのプロダクト センターで 30 日間無償体験版が提供開始となります。

トークンは、購入日からどれくらいの期間使用できますか?

Flex のトークンは、購入日から 1 年間使用可能になります。
Flex は従量課金制のプランです。トークンは繰り越されません。お客様はいつでもトークン パックを追加購入できます。トークンが残り少なくなると、オートデスクからお客様のもとに通知が届きます。

Flex に関する詳細は、どこで確認できますか?

Autodesk Flex の詳細については、Autodesk Flex の特典のページを参照してください。

Maya Creative の学生向けバージョンはありますか?

Maya Creative の学生向けバージョンはありません。学生および教員の皆様は、オートデスク エデュケーション コミュニティから Maya にアクセスできます。

Maya Creative は Maya の機能制限バージョンですか?

はい。Maya Creative は Maya を合理化したバージョンです。Maya と異なる点として、Maya Creative は大規模な制作ワークフローに必要な API アクセスや拡張性を備えていません。Windows と Mac のみをサポートします。ダイナミクスとエフェクト、カスタム ツールとカスタム プラグイン、Linux 対応などの最上位機能は Maya 限定で、Maya Creative には含まれません。
Maya Creative / Maya 機能比較はこちら


概要

サブスクリプションサポート対象外となった過去3バージョン以下のインストーラの入手方法について説明します。
オートデスクアカウントでは最新バージョン+過去3バージョンまでのインストーラが入手できます。 

オートデスク過去3バージョン以下のインストーラを入手したい1

最新バージョンがアップデートされると過去3バージョンから1バージョン外れますがオートデスクバーチャルエージェントを使用してサポート対象から外れる過去3バージョン以下のインストーラを入手することができます。

 

詳細

オートデスクバーチャルエージェントから過去5バージョンまでインストーラのダウンロードができます。

1. オートデスクバーチャルエージェントへアクセスします。

2. オートデスク製品をダウンロードするを選択して英語の会話に従って選択します。

オートデスク過去3バージョン以下のインストーラを入手したい2

 3. インストールしたい製品を入力します。

オートデスク過去3バージョン以下のインストーラを入手したい3

 4. ダウンロードしたいバージョンを選択してダウンロードします。

オートデスク過去3バージョン以下のインストーラを入手したい4

※ダウンロードできるのはアップデートや更新プログラムが含まれていないインストーラとなります。
※過去5バージョン以下のインストーラは公開されていません。

Maya Creative にレンダリング機能は含まれていますか?

はい。Maya Creative には Arnold レンダラーが統合されています。

Maya Creative に Bifrost は含まれていますか?

Maya Creative のユーザーは、Bifrost グラフを含む Maya アセットを利用できます。ただし、Bifrost のビジュアル プログラミング環境は利用できず、グラフを作成することもできません。

Maya Creative の 3ds Max バージョンはありますか?

Maya Creative の 3ds Max バージョンは開発されていません。3ds Max 開発チームは、最近では機能やツールの強化(スマート押し出しやテクスチャへのベイク処理など)、ビューポートの操作性の向上、3ds Max USD のようなパワフルな新ワークフローの追加など、ユーザーからのフィードバックを反映させて強化するための開発に日々取り組んでいます。

  • オンライン導入相談の申込

    弊社スタッフとのオンラインミーティングを行います。製品導入でお困りの際にご活用ください。

    詳しくはこちら 
  • スタートアップ企業応援!キャッシュバック キャンペーン

    ボーンデジタルでは起業2年未満の企業応援の一貫として初回取引キャッシュバック キャンペーンを今年も実施します。

    詳しくはこちら 
  • 5,500円(税込)以上お買い上げで送料無料

    1回のご注文金額の合計が5,500円(税込)以上の場合は送料無料になります。

  • 選べる支払い方法

    クレジットカード・銀行振込・代金引換の決済方法からお選び頂けます。法人様向けご請求書払いもお気軽にご相談ください。

  • 他店よりも1円でも高い場合はご連絡下さい!

    当店で取り扱う製品が他店様より高い場合は御相談ください。可能な限り対応致します。

  • 購入様限定セミナー開催

    Autodesk 製品など、ご購入者限定のセミナー、トレーニング等にご参加いただけます。

ボーンデジタル新着情報

ボーンデジタル新着情報