Autodesk Maya,Autocad,3dsMax,ZBrushなど3DCGソフト、クリエイター向け製品の専門 ボーンデジタル直営店のCGiN

Lipuid+ スタンドアロン→ネットワーク

6%OFF
通常価格: ¥32,400
¥30,600
割引額: ¥1,800 (6%)
M006001000058
在庫あり
+
税別  


Liquid+for Max ライセンスアップグレード■ライセンスアップグレード版
 Liquid+のスタンドアロンライセンスをネットワークライセンスにアップグレードします。
 スタンドアロンライセンスをお持ちのお客様のみご購入いただけます。


 ご注文の際にはアップグレード申請書のご提出が必要です。

申請書
PDFダウンロード

  申請書は、ご注文後に下記まで郵送もしくはFAX、メール等にて送付願います。
  〒102-0074東京都千代田区九段南1-5-5Daiwa九段ビル
  FAXの場合:03-5215-8673
  メール添付可能な場合:
support@cgin.jp
  (大きなファイルサイズでは受信できない場合があります)
  株式会社ボーンデジタル CGiN宛


Liquid+は、3DCGでにじみや柔らかなレンダリングイメージを作成するために開発された3ds Max用ノンフォトリアリスティック レンダラーです。 豊富な設定を用いながら、オリジナルのブラシパターンを作成したり、Pencil+と組み合わせることで、アナログ画材を使用したイラストのようなレンダリングイメージが得られます。 また、max標準のスキャンラインレンダリングとの相性が良いため、Liquid+を特定のオブジェクトで使用することも可能です。

「柔らかな質感」
オブジェクトからはみ出した塗り、にじみ、色の流れる方向など、今までにない3DCG表現が可能です。
Pencil+同様に、オブジェクトの動作を検出し動作オブジェクトのストロークをアニメーションする機能を搭載しています。


「豊かな表現力」
これまでの3DCGでは考えられなかった、3D空間上のオブジェクトをにじませた表現が可能です。液体の広がりや色の混色シミュレートにより、水彩画のような質感表現のアニメーションを手軽に制作できる環境を実現しました。
また、にじんだオブジェクトの境界を強める機能や、にじんでいく速度をコントロール可能とするなど、豊富な設定によって高度な表現力を実現しています。
塗料特性を設定することで、にじみや混色の調節、白色を透明化にしたり色むらの幅を持たせるなど、さらに手描きに近い表現を追求する事ができます。


製品の詳細についてはこちら


動作環境はこちら