ロード中...
Substance Painter 2  Indie ノードロック 画像

Substance Painter 2 Indie ノードロック

ブランド: Allegorithmic

商品型番: Substance Painter 2 Indie

価格: 20,844

在庫あり
当店でお買上げのライセンスは日本語インストールサポートを提供致します。

■ダウンロード版

 ※ダウンロード版のため物理的な納品物はありません。(送料無料)
 ※ダウンロード先等のご案内には2~3営業日程度のお時間が必要です。

■Indie版ライセンス
事業規模によりお求めいただけるライセンス価格が異なります。
ご注文前に以下をご確認ください。

■INDIEライセンス:
年間売上高USD 100K(約1,000万円)未満のユーザーが対象となります。 上記規定を超える収益がある場合、Indieライセンスを商用目的に使用することは規約違反となります。
■PROライセンス:
年間売上高USD100K~USD 100M(約1,000万円~100億円未満)のユーザーが対象となります。 上記規定を超える収益がある場合、この製品の使用は規約違反となります。
※メインビジネスがゲーム/VFX/アニメーションおよび官公庁のユーザーはUSD 100Mを超える売上高がある場合でもPRO版をご利用いただけます。
■ENTERPRISEライセンス:
年間売上高USD100M(約100億円)を超えるユーザーが対象となります。
※メインビジネスがゲーム/VFX/アニメーションおよび官公庁のユーザーを除く
※ENTERPRISEライセンスはお見積もり製品になります。お見積もりを当店までご依頼ください。

ノードロックライセンスとフローティングライセンスの違い

Allegorithmics社製品は、ユーザーベースのライセンスとなっております。

同一ユーザーが使用する限り、1つのノードロックライセンスを複数台のPCにインストールし使用する事が可能です。
※同時起動はできません。
※使用するユーザーが異なる場合、利用規約に抵触します。ご注意ください

異なるユーザーが1つのライセンスを使用する場合は、フローティングライセンスが必要です。
※Indieライセンスにフローティングは御座いません。


Allegorithmic社が提供する3Dペイントツール Substance Painter は、非破壊の2D/3Dペイント、マルチチャンネルブラシ、パーティクルブラシ、物理ベースシェーダー(PBR)等に対応した全く新しい次世代のペインティングツールです。
 
NON DESTRUCTIVEの 2D/3D ペイント
 
Substance Painter で行ったすべての2D/3Dのペイントはラストライズされず、ストローク1つ至るまで編集情報を保持しています。例えばペイント作業を行ったのちにモデルのUVを編集し直したり、モデル自体を別の物に変更しても、これまで行った作業を失うことなく、新たにプロジェクションを行い、適応させることが可能です。
 
マルチ チャンネル ブラシ
 
Substance Painter はディフューズやノーマルマップなど、単一のチャンネルのみでなく、複数のチャンネルを同時にペイントすることが可能です。これによりフルマテリアルの状態でのペイントができ、例えばノーマルマップに細かいディテールを加えた際など、他のマップを一致させるために時間を割く必要がなくなります。
 
画期的なプレビュー環境
 
Substance Painter の 3D および 2D のペイント画面は標準で 物理ベースのシェーダーに対応し、HDR マップを使用し、より正確なフィードバックを得ながらペイント作業が行えます。3D ビュー上だけでなく、2D ビューでもシーンの反射や効果を確認しながら、またUVの繋ぎ目を気にすることなく、シームレスなペイントが可能です。また、独自のシェーダーをお使いの場合は、そのシェーダーを読み込み使用することが可能です。
 
パーティクル ベース ペインティング
 
Substance Painterは全く新しいペイント方法としてパーティクルをブラシとしてペイントが可能です。パーティクルは読み込んだメッシュだけでなく、任意でノーマルや他の全てのマップを計算に入れて動作の制限が可能です。また標準で搭載されているパーティクル以外にも、ユーザー自身で独自のパーティクルを作成する事も可能で高いカスタマイズ性を有します。
 
パラメトリック ブラシ
 
Substance Painter は Substance を読み込んでブラシとして使用することが可能です。Substance をステンシルとして使用したり、ペイントする際やペイントした後にパラメーター調整を行うことで Substance のプロシージャルな効果を使用したペイント作業や、マスクを作成することが可能です。
 

詳しい製品情報はこちら