CGiN Born Digital,Inc
Revit LT
Autodesk Platium Partner Logo

Autodesk REVIT LT

Revit LT で、ビジネスを BIM に移行しましょう

Revit LT™ で直観的なビルディング インフォメーション モデリング(BIM)をご体験いただけます。協調して動くモデル ベースの BIM ソフトウェアで、クオリティの高い 3D 建築設計とドキュメントを作成できます。Revit や AutoCAD のプラットフォームで他のソフトウェアを使用している関係者と設計を共有できます。

Revit LT 機能

拡張サポート

電話による技術サポート、迅速な対応などのサービスを優先的に受けることができます。サブスクリプションメンバーは、今なら拡張サポートをご利用いただけます。

設計効率の向上

整合性のある 3D モデルベースの環境により、設計の変更を自動的に管理できます。(ビデオ:2 分 05 分 英語)

3D デザインおよびビジュアライゼーション

すべての角度から 3D ビューを生成し、設計上のあらゆる空間を視覚化します。

スイート製品で豊富な
機能を利用

製品比較≫

AutoCAD Revit LT Suite には Revit LT に加えて AutoCAD LT が含まれます。

30 日間無償体験版(AutodeskWeb)

Revit LT Suite

Revit LT 2017 動作環境

OS :

  • Windows® 7 SP1 64ビット Enterprise、Ultimate、Professional、または Home Premium エディション
  • Windows® 8.1 64ビット Enterprise、Pro、または Windows® 8.1
  • Windows® 10 64ビット Enterprise または Pro

CPU:

シングルコアまたはマルチコア Intel® Pentium®、Xeon®、または i-Series プロセッサまたは SSE2 テクノロジーを搭載した AMD® 相当。

(入手可能な最高速度の CPU を推奨します。)

メモリ:

 最小 4 GB、推奨 8~16 GB の RAM

ビデオカード:
最小:24-bit color対応ビデオカード

推奨:DiretX® 11 対応のオートデスク推奨グラフィックスカード
(推奨グラフィックス カードは www.autodesk.co.jp/graphics-hardware でご確認ください)

ディスプレイ :

最小 1280 × 1024、推奨 1600 × 1050 または 1920 × 1200 で True Color 対応のビデオディスプレイ(DPI Display Setting: 150% 未満)

ディスク:空き容量 5.0 GB 以上

周辺機器: マイクロソフト社製マウスまたは 3Dconnexion® 互換デバイス

インストールメディア: DVD またはダウンロード

ブラウザ:Windows Internet Explorer® 7.0以降

.NET Framework .NET Framework Version 4.5

CGiNはオートデスク プラチナリセラー
「株式会社ボーンデジタルが」運営しています

Autodesk Platinum Partner

当サイトに記載されている情報および画像はデータは、転用、販売、配布するなど無断での二次使用すること固く禁じます。

© 2000-2015 BORNDIGITAL,INC All Rights Reserved.